本物と偽物の高級デリヘルが混在する

本物と偽物の高級デリヘルが混在する

一般的に乱立しているタレント揃いの高級デリヘル業界とは言え、料金に見合ったお店が果たして一体どの程度載っているんと言えますか?個人的な見解になってしまうかと考えますが、それほど存在するものでは無いと考えられます。

素人高級デリヘルの女性

高級と思われる名がつくからには、コンパニオンのレベルも最高峰でなければならないと考えます。妥協することなく、ハイクオリティーなコンパニオンを20人、30人集める程のお店でないと安心して利用出来ないと思います。一方でキャストの在籍数が多すぎても信憑性に欠けます。100人ほどいたとして、本当に100人が100人料金に見合うだけの女性かと疑ってしまうからだと考えられます。お店の中にはキャストの年齢は嘘、写真の本人が来ない、あるいは写真の修正がひどい、プロフィールが嘘…そういったことを普通にしているところも存在していますので要注意です。紳士的なお店では嘘・偽りなくやっているところがあります。私が利用している高級デリヘルはそうだと思います。エロい高級デリヘル女性使っている本人が言うのですから間違いありません。いつも指名している子がいないときはフリーで利用しますが、写真と違う子が来るということはありませんし、むしろ写真よりも実物の方が期待できる女だっていうコンパニオンが在籍してるくらいです。当然写真写りが悪いといった話ではないのです。